旭そばの会

平成14年の設立から数え、16年目に突入しました!

旭そばの会は、旭公民館主催で行われた「そば打ち教室」の生徒が中心となり平成14年4月に設立され、美味しい手打ち蕎麦を追求し、現在に至っています。
活動は、毎月第一土曜日の例会の他、暑気払い(7月)、新年会(1月)が恒例行事です。また、毎年、旭公民館まつりでは手打ち蕎麦を来場者の方々に楽しんで頂いております。
例会では講師による指導の他、技術委員によるサポートもあり、自分で打ったそばを持ち帰れるとともに、講師のそばが毎回、軽い昼食になります。
例会で使用するそば粉は、共同購入により国産の良質なそば粉を安価で使用しています。そして蕎麦打ちに必要な用具は会で揃えてありますので、初めての方でも気軽に始められます。また今年度から「ゲスト会員」制度を設けました。試しに打ってみたい人や、全部参加できない人も歓迎です。一度、訪れてはいかがですか。

代表者 岡田 正
活動場所 四街道市 旭公民館
四街道市和田54-10
電話:043-432-6371
連絡先 安田 孝子
設立 2002年4月
活動日時 毎月第一土曜日 午前9時〜13時
主な活動 そば打ち例会(毎月)
旭公民館まつりへの出店
会員同士の懇親(忘・新年会、暑気払い、旅行等)